CSW in 湘南大庭QRコード

「CSW in 湘南大庭」QRコード

         

 

アクセスカウンター

合計:31916
今日:184
今週:184
今月:2196

ブログアーカイブ

新着記事
2018/12/17 06:06 投稿者:CSW
2018/12/03 20:27 投稿者:CSW
2018/11/22 13:21 投稿者:CSW
2018/10/21 23:36 投稿者:CSW
2018/10/01 12:27 投稿者:CSW
2018/09/02 11:17 投稿者:CSW
2018/08/18 14:32 投稿者:CSW
2018/06/25 00:29 投稿者:CSW
2018/05/30 00:00 投稿者:CSW
2018/05/27 13:25 投稿者:CSW
バックナンバー
2018年12月(2)2018年11月(1)2018年10月(4)2018年09月(1)2018年08月(4)2018年06月(1)2018年05月(8)2018年04月(10)2018年02月(2)2018年01月(3)

C S W 通 信

第30回「マロニエ祭 光~瞳の中の虹色~」

 10月21日(日)午前中、社会福祉法人マロニエ会(藤沢市石川636-25)のお祭り「マロニエ祭」にお伺いしてきました。

 

 先に湘南大庭市民センターの高梨センター長がいらしていてしばし語らい、あちこちのブースでお手伝いされている民生委員児童委員の皆さんにご挨拶。藤沢市福祉健康部片山部長、障がい福祉課の安孫子課長他もいらしていました。

 

 爽やかな秋晴れのもと、地域の子どもたちから大人まで老若男女みなさん賑やかに、ちょうど「ユーミンの声まねショー」もスタートし、楽しまれていました。

 

 模擬店も盛りだくさんでたくさん買い込んでしまいました♪ご馳走さまでした。

 

 今週末(土)(日)は待ちにまった湘南大庭ふるさとまつり楽しみだなぁ~!

2018/10/21 23:36 投稿者:CSW

小糸いきいきサポートセンターにお伺いしてきました♪

 

平成30年10月1日(月)

大庭5254-6 湘南スカイビラ 1階 

藤沢市湘南大庭いきいきサポートセンターのサテライト → 小糸いきいきサポートセンター が開設されました。

 

 

 

遅ればせながら、個別の相談も兼ねてお伺いしてきました。西山所長にもご了解を得てたくさん写真も撮らせていただきました! 

 

 

入り口です。駐車場に車を停めました。階段3段上がります。

 

入り口にすぐカウンター。とても明るい雰囲気。

 

入り口正面左奥に広いトイレ完備。使いやすく落ち着きます。『トイレを使うだけでも、気軽にお寄りください。』と職員の浅見さん。優しい。

 

中から外を見ると・・・こんな感じです。

 

中は奥行きがあって広くて静かで落ち着いた雰囲気。常時2名体制でみなさんからのご相談を受けするとのこと(今日は尾形さんと浅見さんの2名♪)

CSWも日頃、気軽に立ち寄らせてもらえそうです。

 

 実際にご相談を受けるイメージをお二人がポーズをとっててくださいました。西山所長からも『どうぞお気軽にいらしてください。』とのメッセージいただきました。

 

昨年度2017年10月1日現在の湘南大庭地区と善行地区は高齢者人口が9,000人を超えた為、いきいきサポートセンター(地域包括支援センター)の人員配置の見直しが必要となり、「分室」という形でこの小糸いきいきサポートセンターは開設されました。

 

担当エリアを分けているわけではないため、相談受付は、湘南大庭・小糸どちらに相談いただいてもかまわないとのことです。

 

湘南大庭市民センターを拠点に、民生委員児童委員のみなさん、湘南大庭・小糸2つのいきいきサポートセンターとますます重なりあいながら、CSWはまた明日から精一杯やっていく所存です。よろしくお願いします。

 

2018/10/10 06:13 投稿者:CSW

台風21号

 今日は朝から雨模様。台風21号が日本列島に近づいている影響・・・今年最強クラスの台風21号は、四国や近畿に上陸し記録的な大雨をもたらした前回の台風20号と「似たコース」「より発達した状態」で本州に接近し、上陸しこれまでの大雨で災害が発生している地域を直撃する可能性もあるとの予報。もうこれ以上やめてほしい・・・被害がでないことを切に切に願う次第です。

 

 今日はこれから藤沢市主催の「東京2020大会に向けて ふじさわボランティアフォーラム」に足を運んできます。(藤沢市社会福祉協議会は「未来(あした)をつかむ東京オリンピック・パラリンピック藤沢市支援委員会」の委員でもあり、特にボランティアに関しては、これからますます具体的な協議を重ね、協働していくこととなります。)

 

...

 基調講演には、ロンドン2012大会のサッカー会場となったコベントリー市の都市ボランティア統括者の方が登壇予定です。オリンピック・パラリンピックの #ボランティア と言うと、組織委員会が募集する大会ボランティアに目が行きがちですが、競技会場のある都市が募集する「都市ボランティア」も大会を支える重要なボランティアとのこと。

 ロンドン大会では、ホストシティであるロンドン以外でどんなレガシーが残ったのか等々、経験談を通じて学んできます。

 

2018/09/02 11:17 投稿者:CSW

平成30年度自立相談支援事業従事者【主任相談員】養成研修

 先週8月22日(水)~24日(金)の3日間、湘南国際村内ロフォス湘南で、生活困窮者自立相談支援事業従事者【主任相談員】養成研修を受講してきました。7月初旬にやはり3日間前期研修があり、今回はさらに具体的な主任相談員養成としての内容の後期3日間でした。

 

 初日は富士山がよく見えました。

 休憩するフロアーから見た景色。

 

求められる主任相談員とは↓

 

 北は北海道、南は九州・沖縄から約400名近くの受講生が集まり、グループワークを中心に熱く学びあいました。

 

 藤沢市が藤沢市社協に委託している「バックアップふじさわ社協」「CSW」はこの、生活困窮者自立支援制度に基づく相談員としての位置づけ。市直営の「バックアップふじさわ」と協働して、藤沢市内の困りごとをもらさず受け止める地域内の相談支援のネットワーク化、地域で困りごとを解決していく仕組みづくりに取組んでいます。

2018/08/26 23:17 投稿者:CSW

湘南大庭市民センター・公民館【体育室照明 LEDに交換!】

 バレー・バスケット・バドミントン・卓球等のできる大体育室として、また地域の集会等にも活用されている【体育室(350人収容・459㎡)】。昨日(8月20日)夜遅くまで照明の交換(LED)作業がされていました。

 

 

 明るくなります!

 

2018/08/21 05:51 投稿者:CSW
RSS2.0

CSW(コミュニティソーシャルワーカー)紹介

CSW紹介♪

 こんにちは。

 藤沢市社会福祉協議会地域福祉課所属 湘南大庭地区担当のコミュニティソーシャルワーカー(以下、CSW)樋口 敬子(ひぐち けいこ)です。

 

     

 

 藤沢市は、生活困窮者自立相談支援事業の一環として、平成28年4月から藤沢市社会福祉協議会に事業委託し、各地区(平成30年4月時点で8地区→湘南大庭・鵠沼・六会・村岡・長後・辻堂・善行・御所見)にCSWを配置しています。

 

 相談先がわかりづらく、行き場のない困りごとを抱える方への「個別相談支援」と、それを支える地域をつくるための支援(地域づくり)の2つの役割を合わせもつ役割として、活動しています。

 

 

 湘南大庭地区のCSWは、毎朝藤沢市鵠沼東にある藤沢市社会福祉協議会の事務所に出勤し、各地区のCSWとの打合せをしてから、湘南大庭地区に移動。湘南大庭市民センターを拠点に、個別の相談をお受けするためご自宅にお伺いしたり、市民センターでお会いしたり、保育園、小中学校等や地域のみなさんの活動の場にお伺いさせていただいています。

 

 

 毎週月曜日は15時から17時まで湘南大庭市民センターで相談窓口を行っています。予約制ではありませんので、どうぞお気軽におみえください。

 

 

 これまで、相談先やつなげ先がなかった困りごとについて一緒に考えます。民生委員児童委員のみなさん、地域包括支援センターを始めとする地域の関係機関・団体や藤沢市役所関係各課とも連携して、総合的な相談支援を行います。

 

 

 湘南大庭地区で3年目の春を迎えます。どうぞよろしくお願いいたします♪

 

2018/04/08 14:00 投稿者:CSW
RSS2.0

「こころ」 ページの要旨

 私は平成28年4月からCSW(コミュニティソーシャルワーカー)として、主に地域の行き場のない困りごとをお受けしています。ご相談してくださるお一人お一人にそれぞれの事情があって、どうにもならないことを抱え、自分は生きていていいのかと自問自答を繰り返している状況が多くあります。

 今後このサイトのこの一コマを、ご相談者が自分自身のこころの声を言葉にして届ける場にしていこうと思います。ご本人がこの場で自分の言葉で自分自身のことを振り返り、自分の役割を改めて一緒に考えます。そして、地域では本当に何が必要なのかを改めて考えていければと思っています。

 「こころ」というフレームネームにしました。

 「こころ」初発信してくださる方は、難病を抱え子育てをしながら生活している40代女性です。私はこの方とお会いするといつも“可能性の光”を感じていることから、仮ネームは『HIKARI』とさせていただきました。今日からご本人のメッセージ「こころ」を2週間に1回のペースで更新していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

CSW 樋口

 

   こころ

相談者 HIKARIさん ②

ある日、私は入院しました。

 

子どもが私に抱きついて、不安そうに尋ねました。 

「ママはいつ家に帰れるの?」

  

いつ帰れるかなんて、わからない。この先、もう回復することは無いのかも知れない。元気に過ごしていた頃に戻りたい。同じ言葉が繰返し、グルグルと頭の中を回っていました。 

 

私は「きっと、1週間くらいで帰れるよ。お医者さんに治してもらって、またいっぱい遊ぼうね」と、思わず言ってしまいました。

 

病状が悪化していた私は、気を失うように眠ってしまって、ふと気づいたときには、もう家族は病院を帰ったあとでした。

 

 

静かな病室で点滴に繋がれて、ひとりで落胆していると、枕の下に白い封筒を見つけました。 

 

封筒の表には≪1日1枚だけ読むこと≫と幼い字で記してありました。封を開けると、とても小さく折り畳まれたレシートのようなものがたくさん出てきました。

 

全部で12枚。 

 

几帳面に畳まれた1枚を広げると、それには子どもからのメッセージが。

  

「注射痛いよね。ママ頑張れ」

  

2枚目には、

「ちゃんと食べて、いっぱい寝ると、すぐにお家に帰れるんだよ」 

 

3枚目には、

「治ると信じると、はやく治るんだよ」と。 

 

≪1日1枚だけ≫の約束を我慢できなかった私は、12枚を1日で読んでしまいました。「1週間で帰れるよ」と、苦し紛れに言ったことを、子どもは感じ取っていたそうです。 

 

面会時間のギリギリまで、書いてくれた小さな手紙が、全部で12枚。私はその手紙を、お守りのように握りしめ、身体の苦痛に耐え続けました。 

 

そして入院からひと月が過ぎようとした頃、医師から「このまま入院を続けても、改善は見込めないでしょう。もう退院していただくしか」と。 

 

私は心から嬉しく思いました。

 

子どものそばに居られるなら

もう、何でもいい。

 

挿絵協力:亜梨沙

 

2018/12/17 06:06 投稿者:CSW

相談者 HIKARIさん ①

 

私の1日は、ほとんどが

「寝たきり」なのですが

 

これは想像を遥かに越えて

大変なことです。 

 

「寝たきり」ということ 

 

身体の苦しみに加えて

心の苦しみは

とても耐え難いものです。 

 

床の中でひとり

毎日、毎日、

流れる雲を見つめ

鳥の影を羨望し

天井のシミに寂しくなり

 

西日が射すと泣きたくなって

 

子どもの「ただいま」の声で

フッと生き返ります。

 

夜は、

子どもの寝顔を傍らで凝視して

 

「明日も生きられる」と、

自分と約束できるのです。

 

挿絵協力:亜梨沙

 

 

 

2018/12/03 20:27 投稿者:CSW

相談者 HIKARIさん 自己紹介

 

はじめまして。

 

わたしは

穏やかな海をのぞむ

藤沢市に在住。

40代で難病、

子育て中の母親です。

 

私はもう何年もの間、

ドクターストップのために

外出することができません。

 

この「何千人にひとり」

という病になる以前は、

あたり前のように

子どもと一緒に

日々を満喫していました。

 

もう、

いまでは夢のような

遠い昔のような気がします。

 

わたしは時おり

子どもに

こう言ってしまいます。

 

「病気のママで、ごめんね」

 

すると子どもは

決まってこう言います。

 

「ママは、そばに居てくれるだけでいいんだよ」

 

 

この言葉の意味を

しっかりと理解できた

その日から

 

わたしは

諦めることをやめました。

 

そして、

 

たとえ頼れるひとがいなくても

助けてくれるひとがいなくても

 

きっと「何か」があるはずだと

 

 

長い間、

ほんとうに長い間

考え抜いたあげく、

 

やっと

「福祉」の門をたたきました。

 

この「一歩」のおかげで

その先にも、人生が続いていることに気づきました。

 

 

そして、

この病だけでなく

また、

あらゆる障がいにも限らず

 

「虐待」や「貧困」、

DV」や「依存症」、

「いじめ」などにおける孤独が生み出す問題をも

 

無関心にはできないのだ、

ということにも気づきました。

 

どうか

おつきあいください。

 

 

2018/11/22 13:21 投稿者:CSW
RSS2.0

藤沢市社会福祉協議会紹介

藤沢市社会福祉協議会のホームページです

http://www.fujisawa-shakyo.jp/

2018/04/08 14:24 投稿者:CSW

藤沢市社会福祉協議会です

藤沢市社会福祉協議会です。

 

 社会福祉法人藤沢市社会福祉協議会は、民間の社会福祉活動を推進することを目的とした営利を目的としない民間組織です。

 民生委員児童委員、社会福祉施設・社会福祉法人等の社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の方たちが住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現をめざしたさまざまな活動を行っています。

 

2018/04/08 14:15 投稿者:CSW
RSS2.0

藤 沢 市 社 会 福 祉 協 議 会 情 報 コ ー ナ ー

もっと知ってほしい「里親制度」のご案内

 

日時:平成30年12月2日(日)10時~12時

場所:茅ヶ崎市役所 本庁舎4階会議室

講座内容:「里親制度」について、施設で生活するこどもについて、里親体験談

 

 神奈川県中央児童相談所主催ですが、藤沢市社会福祉協議会も毎年後援している講座です。「里親制度」についての理解と関心を深めませんか。

2018/10/01 12:27 投稿者:CSW

成年後見公開講座のご案内

日時:平成30年5月26日(土)14:00~15:30(13:30開場)

場所:湘南大庭市民センター 第1談話室

テーマ:『エンディングノートから始める老い支度』~任意後見契約・遺言の活用法も~

 

 エンディングノートって最近よく聞きますがなんのこと?老後は自分自身のために、財産を使いたいし、最期まで自分らしく生きたい・・・一人で暮らしているから、認知症になった時や、自分が亡くなった後のことが心配等々。法律行為や財産管理を支援する「成年後見制度」について、わかりやすく聞くことができます。※講義終了後、個別無料相談も実施予定(要予約4組まで)

 

 お申込は、5月14日(月)から、湘南大庭市民センターまで。

 

2018/05/04 15:33 投稿者:CSW

平成30年度介護職員初任者研修講座情報

 平成30年度の介護職員初任者研修の募集については、内容が決定次第、6月上旬を目途に市社協HPや広報等でお知らせいたします。開講予定は7月末を予定しております。

 

2018/04/19 00:35 投稿者:CSW

春巡業・平成30年第26回大相撲藤沢場所・献血キャンペーンのお知らせ

 

 藤沢市の春を彩る恒例のイベント、春巡業・平成30年第26回大相撲藤沢場所・献血キャンペーンが、秋葉台文化体育館にて2018年4月14日(土)8:30~12:00に開催されます。

 当日は、神奈川県赤十字血液センターから献血バス6台を呼び、大規模な献血を実施します。現在、献血協力者は年々減少傾向が続いており、特に年頭から春にかけては、輸血用血液の確保が大変に厳しく、各献血所の受付時間を延長して対応している状況となっております。

 この藤沢場所での献血キャンペーンは、日本赤十字社の献血活動の中でも、確実に多くの献血量が確保できる全国でも非常に重要な活動となりました。

 湘南大庭地区のみなさまも、ぜひご参加・ご協力をお願いいたします。

 

2018/04/09 20:17 投稿者:CSW

第12回辻堂海浜公園まつり「車いす・高齢者疑似体験」ブース設置のお知らせ

 

♪ イベント情報 ♪

 第12回辻堂海浜公園まつりで

「車いす・高齢者疑似体験」のブースを設けます。お気軽にお立ち寄りください♪

日時:5月26日(土)

   10時~15時

場所:県立辻堂海浜公園

2018/04/09 19:49 投稿者:CSW
RSS2.0

藤 沢 市 社 会 福 祉 協 議 会 刊 行 物 紹 介

ふじさわボランティアセンターニュース2018号10月

2018/10/01 12:25 投稿者:CSW

機関紙「市社協ふじさわ」2018年5月号

 「市社協ふじさわvol.45」2018年5月号が発行されました。

 表紙の写真は、白旗神社の藤棚ですが、他にも『大庭城跡公園や引地川親水公園、新林公園など、おさんぽしたくなる名所がたくさん!』と、たーすけくんとあいちゃんが吹き出しで紹介しています♪

 内容も10ページ゙にわたってボリュームいっぱいです。どうぞご覧ください。

kikanshi45.pdf

 

2018/05/04 14:38 投稿者:CSW

ふじさわボランティアセンターニュース2018年4月号

 

 

 

 

ふじさわボランティアセンター

ボランティア活動に関する相談や情報提供、活動先の紹介等をおこなっています。

       お問い合わせ先

      TEL 0466-26-9863

2018/04/19 00:23 投稿者:CSW

機関紙「市社協ふじさわ」2018年1月号

藤沢市社会福祉協議会が発行している機関紙「市社協ふじさわ」2018年1月号です。ご覧ください。

 

http://www.fujisawa-shakyo.jp/img/shakyo/kikanshi/kikanshi44.pdfhttp://www.fujisawa-shakyo.jp/img/shakyo/kikanshi/kikanshi44.pdf

2018/04/09 19:40 投稿者:CSW
RSS2.0

検 索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索